投稿日:

新しいミスティーノカジノはなぜ多くの人に選ばれる?

日本でも近年注目が集まっているオンラインカジノ。
日本へのカジノ誘致がニュースになることも多いため、利用者だけでなくオンラインカジノに興味があるという人も増えているでしょう。

ですが未経験の人の場合、どのオンラインカジノが安全で楽しめるのかといったことがわからずになかなか手を出せないということもあります。
そこで今回は数あるオンラインカジノの中から、2020年に運営が開始されたばかりの「ミスティーノ」について紹介していきます。

ミスティーノの特徴は?

ミスティーノの特徴は?

ミスティーノはオンラインカジノの中でも2020年に運営が開始された歴史の浅い新しいオンラインカジノです。
オランダ領キュラソー島にあるCurisle N.Vという会社が運営しています。
オランダ領キュラソー島でオンラインカジノとしてのライセンス認証を受けているため安心して利用できるようになっています。

従来のオンラインカジノとは異なり、カジノの雰囲気とは違ったアニメのようなデザインで展開されていて、カジノへの親しみやすさや分かりやすさ、遊びやすさを重視したものとなっています。
そのためオンラインカジノに慣れていない初心者でも始めやすくなっています。

日本人に選ばれている理由とは?

ミスティーノは実際に多くの日本人の利用者がいます。
ではなぜミスティーノの利用者は数あるオンラインカジノの中からミスティーノを選んでいるのでしょうか。
その理由をいくつか紹介していきます。

親しみやすい世界観
カジノといえば豪華な様相などのイメージを持つ人も多いでしょう。
オンラインカジノでも多くのサイトではこれらのイメージを崩さないようなものになっていることが多いです。

ですがミスティーノは前述したように他のオンラインカジノとは違い、アニメのようなデザインを採用していたり、魔法の世界や近未来的なデザインからこれまでのオンラインカジノにはなかったテーマとなっています。

そのためより親しみやすい環境になっているため、オンラインカジノ初心者は特に始めやすい印象を受けることが多いです。

マスメディアでの広告の影響
ミスティーノは海外オンラインカジノでは初めて日本のCS放送でテレビ広告とテレビ番組が放映されることが決まっています。
CSなので見れる人は限られてしまいますが、それらを見ることによりミスティーノがどのようなものかの雰囲気を知ることができるため、これからもより利用者が増えていくと予想されます。

また現在でも日刊紙であるスポーツニッポンで定期的に広告が掲載されています。
そのためより多くの人がミスティーノというオンラインカジノについて知る機会があるため、利用者が多くなっています。

登録するだけで遊び始めることができる

日本人に選ばれている理由とは?

オンラインカジノの多くでは、登録するだけでは遊ぶことができず、掛け金を入金する必要があります。
ボーナスを受け取るためにも入金が必要な場合が多いため、遊ぶためにはお金が必要になります。
ですがミスティーノの場合は新規登録するだけで$10のボーナスを受け取ることができます。

これを使えば入金せずにミスティーノの世界を体験することができます。
また登録から3日間は人気ゲームで遊ぶことができる登録無料スピンももらえるので、それも使えば無料で遊ぶことができる範囲が広くなります。

これらを利用してどんなものかを知ってから入金するかどうかを決められるので、オンラインカジノに慣れていない人は特に始めやすくなっています。

銀行口座に出金することができる
オンラインカジノの中には銀行への出金に対応しておらず、電子決済サービスを利用しなければいけない場合もあります。
ですがミスティーノでは銀行送金に対応しているので、稼いだ資金を銀行口座に直接出金することができます。

それにより現金にするために複雑な手続きをする必要がなく、1度の手続きで換金することができるようになっています。

遊べるゲームの種類が多い
ミスティーノには、1500種類を超えるゲームが用意されています。
そのため何度でも飽きることなく遊ぶことができます。

特にスロットに関しては1400種類以上ありミスティーノのゲームの大部分を占めています。
スロットで遊びたいという人にとっては非常におすすめの環境であるといえるでしょう。

また、それ以外のゲームをたくさんしたいという場合には物足りなさを感じてしまう可能性もあります。
しかし、「バス多ビット」などの他のオンラインカジノにはなかなかないような珍しいゲームもあるので、それらを目的にミスティーノを選んでいる人もいますので飽きることなくゲームを楽しむことができるでしょう。

ミスティーノカジノ利用時の注意点

ミスティーノカジノ利用時の注意点

これまではミスティーノカジノの良い面を紹介してきました。
ですがほかのオンラインカジノと比較したときに、気を付けておくべき点もいくつかあります。
それらを知ったうえで利用しなければ、思っていたよりも楽しめなくなってしまうという可能性もあるので押さえておきましょう。

クレジットカードを利用時は3Dセキュアを設定
クレジットカードにはネット上で安全に決済を行うために、3Dセキュアというサービスが提供されています。
このサービスを利用するためにはクレジットカード会社のホームページなどから3Dセキュアの設定を行わなければいけません。

ミスティーノでクレジットカードを利用するためにはこの3Dセキュアが必ず必要になるため、事前の準備が必要になってきます。
また3Dセキュアに対応していないカードの場合は利用することができないので注意が必要です。

日本円には対応していない
ミスティーノは日本円には対応しておらず、アメリカドルしか利用することができません。
そのため入出金の際には日本円をアメリカドルに換えなければいけないので、どうしても為替手数料が必要になります。
また為替が変動する可能性もあるため、それにより損益が発生してしまうこともあります。

まとめ

ミスティーノはオンラインカジノの中でもかなり新しいサイトで、これからさらに利用者が増えていくと予想されます。
メディア展開もしているため、これから目にする機会も増えていくかもしれません。

すでにオンラインカジノに興味のある人も、メディアなどを見て興味を持った人でも、ミスティーノは初心者にとって非常に始めやすいオンラインカジノとなっています。

興味のある人はぜひミスティーノでオンラインカジノを体験してみてください。

投稿日:

オンラインカジノの定番スロットマシンの特徴に迫る!

オンラインカジノには様々なゲームが知られています。
その中でも特にメジャーで人気のあるゲーム、それがスロットマシンです。
今回、このオンランカジノのスロットマシンについて、スロットマシンの概要やオンラインカジノにおける従来のスロットマシンとの違いやとてもお得なフリースピンなどを紹介しまとめました。
これを読めばきっとオンラインカジノの人気ゲーム、スロットマシンの魅力を知ることができるのではないでしょうか。
それではスロットマシンの特徴からお話ししていきましょう。

カジノの伝統的なスロットマシンの紹介

カジノの伝統的なスロットマシンの紹介

カジノと言えば、真っ先に連想するのがスロットマシンではないでしょうか。
このスロットマシンはカジノの定番ゲームとしてオンラインカジノでも、あるのが当たりまえのゲームとして知られています。
そんなオンラインカジノのスロットマシンの基本用語やシステム、種類などを紹介していきましょう。

スロットマシンの基本用語としてあげられるのは、リール、ペイライン、スキャッター、ワイルド絵柄、グリッドなどがあります。
それぞれ紹介していきます。

リールとペイライン
リールとは釣り好きの方であればご存知かもしれませんが、回るパーツを指します。
カジノでは回転する絵柄を指します。
この絵柄が回転するのがスロットマシンの基本的な動きです。
そしてこの絵柄の当選判定をするラインがペイラインになります。
絵柄がペイラインに沿って並べば当選となり、配当金が支払われるという仕組みなのです。
ペイラインの設定はスロットマシンの機種によって異なります。
しかし多くの場合、横一線に絵柄が並んだ場合がペイラインとして処理されます。

スキャッターとワイルド
スキャッターとは、特定の絵柄のことで後述するフリースピンを生み出します。
この絵柄が出たらスロットマシンは特別なモードになると覚えておきましょう。
絵柄と言えばワイルド絵柄も重要です。
この絵柄は、出ることによって他の絵柄と変わる特殊な絵柄になります。
これはオンラインカジノや一部のデジタル化したカジノに見られる特別な絵柄です。
これによってゲームの白熱度が一気に上がると言っても過言ではありません。

グリッド
グリッドは、オンラインカジノ特有の用語です。
スロットと言うと絵柄がリールで回ってペイラインに絵柄がそろうかと言ったゲームをイメージします。
しかし、グリッドは上から絵柄が落ちてくるパズルゲームのような動きをするスロットのことです。
これはオンラインカジノのスロットで見かけることの多い新感覚のスロットで絵柄がそろうと当選が連鎖します。
その仕組みは、絵柄が当選判定された上で消えて、新たに絵柄が出るというものです。
これは後述しますが、とても画期的なスロットマシンと言えます。

こういった言葉を覚えておくと、かなり簡単にオンラインカジノの世界へ踏み込むことができるのではないでしょうか。

時代は進化するスロットマシン

時代は進化するスロットマシン

従来のスロットマシンとオンラインカジノのスロットマシンの違いは、グリッド型の存在、よりグローバルな存在のジャックポット、演出の豊富さ、そして場所を選ばないことです。
グリッド型は先ほど紹介したスロットマシンの種類で、絵柄が上から降ってきて、ペイラインに揃うと当選します。
さらに当たった絵柄が消えて、新たな絵柄が出てきた場合、更に揃うと当選も連鎖する仕組みです。
こういった魅力的なシステムによってたくさんの配当が期待できるゲームがグリッド型の特徴であり、オンラインカジノのスロットマシンの特徴なのです。

グローバルな範囲でのジャックポットも魅力と言えます。
ジャックポットとは、賭けて負けたお金がどんどん配当金として積み上がっていく仕組みのことです。
この積み上がり方がオンラインカジノのスロットマシンの場合、ネットにつながっている全世界のユーザーによって激しく積まれていきます。
これによってすぐに大当たりのジャックポットが出来上がるのです。

演出も非常に自由なので、プレイしていて楽しいというのも魅力と言えます。
この演出の自由度は実際のスロットでは限界があるので、これもオンラインカジノのスロットマシンの特徴です。

また場所も選びません。
スマートフォンに対応しているため、外出先でもプレイできますし、当然自宅でも楽しめます。
わざわざカジノへ行く必要がないというのも大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

知っておくとお得なフリースピン!

知っておくとお得なフリースピン!

最後にフリースピンについて解説していきましょう。
これは、文字通り無料でスロットマシンが回せる特典です。
スキャッターという絵柄が出ると無料で一定数のスロットが回せる仕組みになります。
このフリースピンは当たりの確率が上がったり、通常はなかなかできないペイラインを全て入れる賭け方もできるなどメリットのある権利です。
そのためオンラインカジノでは、このフリースピンの権利を販売している所すらあります。
ただ、運営元によってはフリースピンの配当金の出金が行いにくい条件が付いていることもあるため、そういった点も注意して確認しておきましょう。

投稿日:

小さな資金で大きく勝つパーレイ法

オンラインカジノ攻略法のひとつに「パーレイ法」と呼ばれる方法があります。
別名を逆マーチンゲール法とも呼ばれるパーレイ法は同じくカジノ攻略法として有名なマーチンゲール法と正反対の賭け方でベットしていくスタイルで、連勝するほど有利になるのが特徴です。

今回は、オンラインカジノ攻略法「パーレイ法」のやり方と特徴について紹介します。
小さな資金で大きく勝つパーレイ法

パーレイ法とは

パーレイ法は簡単に説明すると「勝利するたびにベット額を倍に増やしていく」というカジノ攻略法です。
パーレイ法の対称となるのは2倍配当ゲームです。

有名なところではルーレットの赤・黒ベットや偶数・奇数ベット、などがパーレイ法を実践するのにふさわしい2倍配当ゲームです。
パーレイ法の具体的な手順は以下のような流れです。

1.2倍配当ゲームのゲームを選び1ドルをベットする

2.勝利したら前回のゲームでベットした1ドルの倍、2ドルをベットする

3.勝利したら2ゲーム目でベットした2ドルの倍、4ドルをベットする

4.以降のゲームでも同じく前回のベット額の倍額(8、16、32……)を別途して勝負を続ける

5.ハズレたら次のゲームでは再び1ドルをベットして再スタートする

パーレイ法は「勝利するたびにベット額を倍に増やしていく」という非常にシンプルなシステムで利益をめざす攻略法です。
カジノゲーム個別の強弱とは関係なく賭け方で利益をめざすシステムベットと呼ばれる攻略スタイルなので経験の浅い初心者でも実践できる攻略法です。

払戻金をそのままベットできるので少ない資金で挑戦できる

パーレイ法のメリットのひとつが少ない資金で挑戦できることです。
パーレイ法は勝つたびにベット額を倍に増やしていくのですが、ベットには勝利で得た払戻金をそのままあてることが可能なので最初に高額の資金を用意する必要がなく、資金のとぼしいプレイヤーでも1ゲーム目のベット額1ドルさえあれば挑戦可能です。

例えば連勝を重ねて8ゲーム目になるとベット額は128ドルまで膨らみますが直前の7ゲーム目の払戻金がベット額64ドルの倍128ドルなのでそのままベットすればOKです。
連勝を重ねて高額になろうともベット額は常に直前のゲームで払い戻された金額と同額なのでプレイヤーが用意する必要があるのは1ゲーム目の1ドルのみです。

連勝するほど利益が大きくなる

マーチンゲール法やモンテカルロ法などオンラインカジノ攻略法には有名なものがいくつもあります。
多くの攻略法が負けた時の損失を最小限に抑えることを重視しているのに対し、パーレイ法は勝利した時の利益が大きくなるという違いがあります。

パーレイ法では連勝すればするほど得られる利益は高額になります。
1ドルスタートからパーレイ法を実践して10連勝すると払戻額は1024ドルと最初のベット額の1000倍以上の高額になります。

パーレイ法と正反対のベットスタイルを取るマーチンゲール法では10連勝しても払戻総額は10ドルとパーレイ法の100分の1以下の利益しか得られません。
パーレイ法は勝つほどに利益が膨らむ攻めの攻略法です。

うまく波に乗れれば一攫千金も夢ではないギャンブラー向きの方法です。
連勝するほど利益が大きくなる

損失を少額に抑えられる

損失を少額に抑えられるのもパーレイ法のメリットです。
パーレイ法ではハズレるまで勝負を継続しますが外れた時の損失は連勝数、そのゲームでのベット額にかかわらず常に1ゲーム目でベットした額のみです。

1ゲーム目で1ドルのベットからスタートしたのであればベット額16ドルの5ゲーム目でハズレても、ベット額2048ドルの12ゲーム目でハズレても失われるのはスタート時の1ドルのみです。
ベット額が高額になるほど見かけ上失われる金額は高額になりますが、実際には払い戻された金額をそのままベットしているだけなので自己資金からの持ち出しは常に初期ベットの1ドルだけです。

逃した魚は大きく見えても実際に失われる自己資金は少額なのでリスクは低く、少額で挑戦できるのでチャンスそのものも他の攻略法と比べて多く獲得できます。
負けるたびにベット額を倍に増やしていくマーチンゲール法では勝利するまでのベット額を自己資金で用意する必要があるため連敗が続くと資金不足で攻略が破たんするリスクがあります。

パーレイ法では連勝途中で資金不足になる心配はありません。
ローリスクハイリターンが狙える攻略法です。
損失を少額に抑えられる

2倍配当ゲーム以外にも応用できる

パーレイ法は一般的に2倍配当ゲームで有効な攻略法ですが異なる倍率のカジノゲームでも応用可能です。
3倍配当ゲームでパーレイ法を実践するときは的中時に増やすベット額を2倍から3倍にしてください。

1ドルからスタートしたのであれば2ゲーム目はベット額3ドル、3ゲーム目は9ドルとなります。
このように「n倍配当ゲームでは勝利するたびにベット額をn倍に増やしていく」ことでパーレイ法はあらゆるカジノゲームに応用可能です。

厳密に計算すると配当倍率により期待値は変動するのですが攻略法としての有用性は代わりません。

パーレイ法は少ない資金でも実践できて大きな利益が見込めるオンラインカジノ攻略法です。

手堅く利益を確保したい人よりも一攫千金狙いの人に向いている攻略法なので熱い勝負を楽しみたい人にオススメです。

投稿日:

送金手段の簡易化に役立つ仮想通貨

一時の相場の乱高下によって「知る人ぞ知る」なものから、多くの方が知ることとなった仮想通貨。
その中でも特に高い知名度を誇り、仮想通貨の代表的な存在と言えるのがビットコインです。

ビットコインの急騰により、多くの利益を得た「億り人」なる言葉も流行しましたが、ビットコインは決して投機の対象だけのものではなく、そもそも送金サービスとして開発されたものです。
そのため、オンラインカジノでも利用することができます。

送金手段の簡易化に役立つ仮想通貨

ビットコインが利用できる仕組み

一般的に、日本人がオンラインカジノを楽しもうと思った場合、オンラインカジノのアカウントを作成し、アカウントにオンラインカジノで楽しむためのお金を入金することになります。
この点はクレジットカードがあれば手軽に行えるので、さほど大きな問題ではないのですが、出金に関しては少々手間がかかります。

オンラインカジノの遊戯を楽しんだ際に利益が出た場合、利益を自分の手にするためにはオンラインカジノのアカウントのチップを換金し、さらには自分の口座に送金することになります。
しかしながら、基本的にオンラインカジノは海外のサービスですので、チップやコインを日本円に換金することができません。

その為、サーバーが置かれている国の通貨へと換金した後、その通貨を送金サービスによって日本の金融機関の口座に送ってもらうことになります。
この煩わしさがいわば「オンラインカジノのハードルの高さ」と言い換えても良いでしょう。

ビットコインが利用できる仕組み

慣れてしまえば決して難しいことではないのですが、送金サービスを利用したことが無い人も多いかと思いますし、「海外のサービス」であるオンラインカジノに大しての信頼などもあるでしょう。
しかし、ビットコインであればビットコインそのものがいわば送金サービスの一種になります。

ビットコインをオンラインカジノのアカウントに移し、ビットコインにてチップを購入するか、あるいはオンラインカジノによってはビットコインでそのままベットすることができるものもあります。
また、そこで利益を得たらオンラインカジノのアカウントから自分の取引所にビットコインを移せばよいだけです。
移したビットコインを日本円にしたいのであれば、その時の相場によって手にできる日本円は異なりますが、取引所を介すことで簡単に利益を「現金化」することができます。

このように、送金サービスを使うよりは、簡素であることがわかるのではないでしょうか。

オンラインカジノの理念とビットコイン

オンラインカジノは「国」という枠を超え、世界中どこからでも楽しむことができるコンテンツです。
そもそも、インターネット上のサービスは基本的にどの国の人間でも楽しめるものですが、現実的には言葉の壁がありますので、どうしても自国の人間を相手にしたものばかりです。

しかし、オンラインカジノの場合、大きなペイアウトによる高い利益から、国を問わずに楽しもうとしている人が大勢います。
一方では通貨はどうしても「国」「行政」という枠組みの物になりますので、チップに変えたり、あるいは送金サービスを活用することが必要になります。
ビットコインなどの仮想通貨であれば、国というカテゴリーを超越した存在でもありますので、ある意味ではビットコインの理念とマッチしている部分もあります。

オンラインカジノの理念とビットコイン

もしもですが、この先ビットコインなどの仮想通貨がさらに普及し、日常生活でも利用できるようになれば、海外旅行の際に両替する必要はありませんし、逆に日本に旅行に来る外国人旅行客も日本円に両替する必要性がなくなるなど、大きな可能性を秘めているものであることが分かるのではないでしょうか。

しかし、まだまだ現実的には普及への道が遠いのも事実です。
セキュリティ等の問題があるのもよく分かるのですが、オンラインカジノの世界に於いては、ビットコインの存在が当たり前と言っても良いほどに普及しています。
ビットコインを持っている方であれば、冒頭でお伝えした「オンラインカジノを楽しむにあたってのハードル」を、自ずと解消できることが分かるのではないでしょうか。

ビットコインをはじめとする仮想通貨の異国間送金のシームレス化は、オンラインカジノの理念に相通ずる部分もあるだけに、今後さらにオンラインカジノで利用できる仮想通貨が増えていくのではとの声もあります。
実際に様々な仮想通貨が使えるようになれば、オンラインカジノのハードルもまたより低くなり、誰もが気軽にオンラインカジノを楽しめる時代がやってくるのではないでしょうか。

まとめ

オンラインカジノとビットコイン。
両者は決して関連性のあるものではありませんが知れば知るほど、両者の特性は良い意味でシンクロしていることが分かります。
投機的な意味合いでもある意味ではシンクロしている両者なだけに、オンラインカジノに興味のある人はビットコインを、ビットコインに興味のある人はオンラインカジノをそれぞれチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。

投稿日:

オンラインカジノに必須な様々な情報

オンラインカジノが抱えている社会問題

オンラインカジノが抱えている社会問題

ギャンブル全般に言えることで、オンラインカジノに限ったことではありませんが、まず一つに「ギャンブル依存」に関わる問題があります。
インターネットに接続できる環境さえあれば365日、24時間いつでもギャンブルできるということは、他のギャンブルとは比較にならないくらいこの問題とは密接な関係があります。

オンラインカジノによっては月間の入金限度額を設定できたり、アクセスする時間に制限を設けたり、一定額を超える負けを重ねると一定期間ログインできなくなるなど、様々な自己抑制機能を付けているオンラインカジノもあります。
日本のパチンコ店と同様に「ギャンブルには依存性がある」との趣旨の注意書きも、ほとんどのオンラインカジノのトップページに記載されていますが、あくまでも自己管理でとのスタンスです。

依存症に陥れば事故で管理ができないわけですから効果は期待できません。
最も大きな問題とも言えますが、この問題にオンラインカジノを始めとするギャンブル業界がどのように取り組むかは、もう一つの今後の大きな課題と言えます。

オンラインカジノを始める為の準備

オンラインカジノを始めるために必要なことはそれほど多くありません。
はっきり言えば手軽に始められると言えます。
円滑に利用をしようとするならば次のような準備をするといいです。

クレジットカード

入金の際に最も多く利用できるのがクレジットカードで、特にその中でも最も利用できるのが「VISAカード」です。
「Masterカード」は利用できないオンラインカジノが多かったのですが、最近では「VISA」同等に使えるようになってきました。
また、「JCB」や「アメリカンエクスプレス」の2種類のクレジットカードは、利用できるオンラインカジノが非常に少ない傾向にあります。
若しまだクレジットカードを持っていないようであれば、「VISA」でクレジットカードを作っておくといいでしょう。

電子決済サービスの登録

オンラインカジノでは多くの場合、電子決済サービスを経由して勝利金を手にすることになります。
オンラインカジノの中には直接、プレイヤーの利用している銀行へ勝利金を送金をしてくれるサービスを行っているところもありますが、処理に1~3営業日は確実にかかってしまいます。
迅速な対応を求めたいのならば決済サービスの利用は現時点では必要でしょう。
「エコペイズ」「アイウォレット」「ビーナスポイント」といった決済サービスが主流です。
決済サービスの登録にも免許証などの身分証明や公共料金の請求書などの情報が必要になります。

オンラインカジノの登録から払い戻し

オンラインカジノの登録から払い戻し

登録は簡単です。
各オンラインカジノのトップページの新規登録をクリックすると登録フォームが表示されます。
それに記載をすればアカウントが取得でき利用が可能になります。記載は日本語で大丈夫です。
記載する項目は以下の通りです。

・氏名
・住所
・携帯電話番号
・登録するメールアドレス
・登録するパスワード

これらの項目をもれなく記載して送信すれば登録が完了します。
この時点で利用が可能ですが出金はできません。
出金するにはさらに以下の個人情報を送付する必要があります。

・免許証やパスポートなどの証明書
・クレジットカードの画像
・公共料金の請求書(住所と氏名が記載されているもの)

これらの個人情報を送付して問題がなければ出金も可能になります。
出金は画面に表示される指示の通り決済サービスを選択し、金額を入力するだけです。
カジノ側で、問題がないかどうかの審査があり、それを通過すると決済サービスのアカウントに送金されたり、ご自身の銀行口座に送金がされます。

ボーナス・プロモーションについて

登録時や入金時にボーナスマネーを付与してくれるオンラインカジノが大半を占めます。
このボーナスマネーをリアルマネーに引き換えるには、ボーナスマネーを利用した一定額以上のベットが必要になります。
概ね、付与されたボーナスマネーの30倍から40倍のベットを行うとリアルマネーに変換されます。
残念なことに実際に入金をした金額を使い切った後でないとボーナスマネーを利用できないカジノが大半なので、結構厳しい条件であることは事実です。

その他カジノ毎に様々なプロモーションが用意されています。
ある期間に入金をするとその同額のボーナスマネーが付与されるものや、新しくリリースされたビデオスロットのフリースピン付与、特定のゲームで勝利数を競うイベントなど内容は様々です。
中には賞金として現金付与のものもありますが、ボーナスマネーとして付与されるものは出金するためには、付与された額の30倍から40倍のベットを必要とするのが一般的です。

カジノカフェの摘発や逮捕

カジノカフェの摘発や逮捕

インターネットを利用してお客に賭博行為をさせる行為は違法行為です。
お客としてこのようなカフェを利用すれば「賭博罪」または「常習賭博罪」に問われますし、お店側は「賭博罪」とともに「賭博場開帳等図利罪」に問われる可能性があります。

実際に、2006年2月24日に京都でカフェの定員2名とお客が賭博容疑で逮捕されました
このカフェはインターネットを利用してお客にギャンブルをさせていたのです。
カジノカフェと言ってもすべてのお店がこのようなお店ではありません。
チップを購入して「バカラ」や「ブラックジャック」「ポーカー」といったゲームを楽しむ分には問題ありませんが、チップを現金に交換してくれるようなお店は完全にアウトです。

これからのオンラインカジノ

将来日本でもカジノができると期待されています。
これから様々な検討を重ねたうえで、カジノに関わる法律が複数制定されるはずです。
法律が制定され施行されるとその法律に従う必要があります。

現状では法整備がないので海外のオンラインカジノの利用はいわゆるグレーゾーンとして黙認されている状態です。
しかし、法整備がなされオンラインカジノは認めないとなれば日本ではオンラインカジノが利用できなくなります。
これからのオンラインカジノは日本のカジノに関する法整備がどのようにされるかで変わってくるのです。

投稿日:

オンラインカジノで遊べる二形態のゲーム

今やギャンブルの世界では、オンラインカジノ抜きで語ることができない時代になってきました。
インターネットが普及したおかけで、自分の好きな時にギャンブルが楽しめるようになったもの、それがオンラインカジノです。

人気を二分するオンラインカジノ

人気を二分するオンラインカジノ

オンラインカジノは、インターネットがつながる環境があれば、自分の好きな時にできる時に参加することができるオンライン型のギャンブルです。
しかも、パソコンだけではなく、タブレットやスマホ対応のカジノサイトやゲームもかなり増えてきているので、場所の制約が一気をハードルを下げて来たのです。

このように手軽に賭けて稼ぐことが期待できるオンラインカジノも、大きく2つの流れが出てきました。
従来からあるコンピューターグラフィックコンテンツのビデオゲームカジノと実写ベースのコンテンツが提供されるライブカジノです。
一見、リアルな映像がリアルタイムで配信されるライブカジノに人気が集中しそうなのですが、ビデオゲームも根強い人気があるのです。

ビデオゲームと言えば?

ビデオゲームでは、スロットマシンやポーカーが人気を集めています。
ビデオゲームは、高精細のCGが元となっているので、大変ビジュアルなデザインやキャラクターがゲームを楽しくさせれくれます。
そのために、バーチャルとは言え、ビデオギャンブルでも、スロットやポーカーに多くのプレイヤーが集まっています。

バックがすごいスロットマシン

バックがすごいスロットマシン

ビデオゲームでも、美しいキャラクターデザインなどの絵柄を見ているだけで楽しくなるスロットマシンですが、これもまたスピーディーな展開がスリリングなのです。
縦・斜め・横ラインだけでなく、変則的なラインでベットすることもできるスロットマシンは完全にマシンの運に勝負はかかっています。
しかし、ラインで高額配当を狙うだけでなく、超ビッグな配当金も魅力です。

それは大当りのジャックポットとというもの。
ジャックポットにヒットする確率は決して高くはありませんが、当たると、その配当金額は他のゲームと大きな開きがあります。
今までオンラインカジノのスロットの最高配当金額は日本円にして4億円にまでなっています。

「そんな配当金は夢だね。」
そのように思われるかもしれませんが、普通にジャックポットにヒットするだけで、数千万円の配当金が貰えます。
実際に日本人もこのレベルのジャックポットを何人もヒットさせているのですから、決して夢や非現実的なことではないのです。
それだけにビデオゲームでスロットは、定番のゲームとなっています。

ビデオポーカー

ビデオゲームの中には、カードゲームのポーカーも高い人気を誇っています。
ポーカーとは、5枚のカードで強い役を作り、他のプレイヤーやディーラーと勝負するゲームで、役を作り賭ける前に強い役を見せることで、他プレイヤーを勝負する前に相手をフォールド(降ろさせる)こともできる心理戦の楽しめるギャンブルです。

しかし、ビデオポーカーはそんなじっくり型ではなく、スロットマシンのように5枚のカードが表示されて、強い役を作ることに専念できます。
そのためにスロットのようにひたすら賭けることに意識を集中することができます。

しかも、このゲームが面白いのは、ビデオポーカー独自のルールがあること。
ダブルアップというルールで配当金が倍々ゲームで賭けて稼ぐことができます。
5枚並んだ左側のカードが右側のカードより数字が大きれば勝ち。
すると、賭け金で倍になって戻って来ます。
手元のコインを増やしたいのであれば、このベット方法も病みつきになりそうです。

カードゲームはライブカジノで

カードゲームはライブカジノで

その他のカードゲームでは、ライブ型ギャンブルで楽しめます。
じっくりとディーラーとの心理的な攻めぎ合いを楽しめるのですが、カードゲームでは、ブラックジャックやバカラがライブカジノで多くのプレイヤーが熱くなっています。

ブラックジャックは、カード合計が21になった方が勝ちとなります。
バカラは、自分がプレイヤーになるのではなく、画面に出てくるバンカー(親)とプレイヤーのどちらが勝つかを当てるギャンブルです。
見た目はとてもシンプルなゲームですが、ルールは手元カードの合計数字の一桁が9に近い方が勝ちとなります。
それだけに2人の戦いをライブ配信で眺めているだけでも、その熱いバトルが伝わってくるのです。

バカラは、賭け金が大きくなってくることでも有名なゲームで、ルールが簡単なだけに賭け金が大きくなり、勝てば大きなバックが期待できます

大人のゲームと言えばルーレット

ライブカジノで優雅に楽しみたい人は、ルーレットがおすすめです。
ルーレットは00、0から36までの数字の中から、どの数字にボールが行くかを当てるゲームです。
最近のコンピューター化されたギャンブルとは異なり、オーソドックスなゲーム進行がとても優雅で、そこにエントリーするだけで、何となくゴージャスな雰囲気を堪能することができます。

このようにオンラインカジノには、ビデオゲームとライブゲームがありますが、どちらを楽しむかはあなた次第です。

投稿日:

業界内で名の知れた老舗ソフトウェア

マイクロゲーミングというソフトウェア

マイクロゲーミングというソフトウェア

オンラインカジノを運営しているのは運営会社ですが、それとは別にソフトを開発しているソフトウェア会社の存在があります。

オンラインカジノで遊ぶ上で、信頼できるソフトウェア会社を選ぶのは非常に重要です。
特に、信頼性が高いソフトウェアとしてトップクラスといわれているのが「マイクロゲーミング」のソフトウェアです。
マイクロゲーミングのソフトウェアは、その操作性やグラフィック、そしてゲーム性など全てが一流と言われています。

オンラインカジノを選ぶ際に、ソフトウェアの信頼性は大変重要となります。
そこで、マイクロゲーミングの特徴について詳しく見ていきましょう。

マイクロゲーミング社とは

マイクロゲーミングは、1994年にイギリスのマン島に創立された老舗のソフトウェア会社となります。
オンラインカジノが登場した当初から、マイクロゲーミングはオンラインカジノのソフトウェア開発に携わっており、世界で初めてオンラインカジノのゲーム開発に乗り出しました。
そこからシェアを爆発的に伸ばしており、現在に至ります。

多くのオンラインカジノのゲームにマイクロゲーミング社のソフトウェアが採用されていて、そのシェアについてはトップクラスですし、多くのプレイヤーからも定評があります。
マイクロゲーミング社は大手のソフトウェア会社として知られており、企業としての信頼性も確かですが、ソフトウェアも素晴らしくサービスの質や品質も良いと言われています。

最新ゲームが次々と登場し、その頻度は業界でもナンバー・ワンです。
月に1度は、新しいタイトルのゲームが登場しています。
また、ラスベガスやマカオのランドカジノにも、ゲームを提供しています。

有名作品とのタイアップゲームなども続々と登場していて、プレイヤーを飽きさせることはありません。
「ジュラシックパーク」「ターミネーター」といった、有名作品のゲームも制作されており、ハリウッドスタジオとも安定した関係を築き上げています。
特にギャンブルゲームの中でもスロットは大人気で、「メガムーラー」などのプログレッシブスロットは高額な当選金が当たることでも知られています。

サービスの良さと対応にも優れている

サービスの良さと対応にも優れている

マイクロゲーミングは、ペイアウト率も会計事務所を通して公表されており、公平性や信頼性についても優れています。
大手の一流企業と契約をしてゲームを販売しており、ランドカジノにもソフトウェアを提供しています。
迅速な払い戻しや、サーバーの安定性、そしてしっかりとした企業を相手に展開をしているので、安全性と信頼性は抜群となっています。

マイクロゲーミングのVIPERのメリット

マイクロゲーミングのソフトウェアであるVIPERはほぼ全てのカジノに導入されています。
このVIPERは、さまざまな利便性の高い機能が搭載されています。

まずはマルチランゲージ機能が搭載されていますので、多言語対応となっています。
そして、もちろん日本語にも対応をしています。
さらに、プレイ履歴をチェックすることができるプレイチェック機能、入出金状況をその都度チェックすることができるキャッシュチェック機能、そして詳細な設定が可能となっているオートプレイ機能なども搭載されています。

その他にも、ボーナスの申請をすることができたり、ボーナスの進捗状況を確認することができるといった機能もあり、プレイヤーからのニーズの高い機能が沢山搭載されています。
かつては英語版が当たり前だったのですが、今は英語が使えなくても、問題なく遊ぶことができます。

マイクロゲーミングなら大丈夫?

マイクロゲーミングなら大丈夫?

マイクロゲーミングのオンラインカジノなら安全だろうと思われがちがですが、実はそうとは限りません。
安全で素晴らしいソフトウェアであるということは確かなのですが、中には悪質カジノも存在していますので、くれぐれも注意が必要となります。

全てのカジノが安全というわけではなく、実は信頼性の低いカジノも存在しています。
それは、ホワイトレーベルという暖簾分けのような存在があるからです。
ホワイトレーベルとは、資金力のないオンラインカジノの運営業者でも、安価で正規のオンライン業者に依頼をすることで、コピーカジノを作ってもらうことができて、そして場合によっては運営を委託することもできるというものになっています。
当然ながら、ライセンスを持っている正式なオンラインカジノと比較すると、資金力や責任能力に疑問が残るので、避けておく必要があります。

マイクロゲーミングだから絶対大丈夫というのはもう過去の話であり、マイクロゲーミング系のカジノでも悪質なカジノは紛れ込んでいますので、くれぐれも選ぶ際には慎重に選びましょう。
サイトに紹介されているような大手のオンラインカジノや、マイクロゲーミング系のカジノでも、評価が高いところを選ぶようにしましょう。

投稿日:

開始前の準備が全てを決める

オンラインカジノの基本を知っておく

オンラインカジノの基本を知っておく

オンラインカジノを始める際には、まずはオンラインカジノの基本を知っておくことが大切です。

オンラインカジノは、海外で運営されているということもあり、玉石混交の世界です。
数千ものサイトがありますので、ライセンスを取得している、そして外部の監査機関からの監査が入っているところを選びましょう。

また、信頼性の高いソフトウェアが採用されているオンラインカジノを選ぶことも大切です。
その他にも、ボーナスの種類や条件も確認しておき、自分が達成できるのかどうか比較をして選ぶことが大切です。

ボーナスについても受け取り条件がありますので、この条件を達成することが出来るかどうかも判断しましょう。

オンラインカジノは、選定段階がとても重要です。
気になる方は入出金方法も調べておくことがおすすめです。
クレジットカードが使えるところやデビットカードが使えるところなど、カジノグループによって異なりますので、気になる方は比較してみることをおすすめします。

その他にも、自分のプレイスタイルやライフスタイルに合うかどうかなども検討しながら選びましょう。

オンラインカジノの年齢制限と軍資金

オンラインカジノには年齢制限があります。
年齢制限は、大体18歳未満は登録をすることが出来ません。
オンラインカジノによっては、20歳以上のところもあります。
年齢制限は規約などで確認できますので、チェックをしておきましょう。

オンラインカジノでギャンブルを楽しむためには軍資金が必要です。
大金が必要というわけではありませんし、プレイヤーが任意で賭け金は設定をすることが出来て1セントから、数万ドルまで賭けることが出来ます。

しかし、ボーナスの達成条件などを含めて考えると余裕資金が多いほうが楽しめます。
慣れてくると大きく賭けたくなることも多いので、10万円程度あれば、楽しめます。軍資金を事前に用意しておきましょう。

入金手段としてのクレジットカード

入金手段としてのクレジットカード

オンラインカジノへ入金するためにはクレジットカードが必要となります。
クレジットカードは、現在エコペイズなどの電子決済サービスを使った場合も、チップ購入の際に必須となります。
本人名義のクレジットカードを用意しておくようにしましょう。

最近では、クレジットカードが使えるオンラインカジノも増えてきていますが、カード会社の規制により使えないこともあるようです。
ですので、1枚ではなく複数枚用意しておくとスムーズに入金ができます。

クレジットカードは、VISAやMasterCardが使えるオンラインカジノが多く、JCBやダイナーズが使えるところもあり、オンラインカジノによって異なります。
オンラインカジノにおいて、クレジットカードは必須アイテムですので、用意をしておきましょう。

本人確認書類の用意をしておく

オンラインカジノの初回の払い戻しを受ける場合、カジノ側から本人確認書類の提出を求められることになります。
パスポートや運転免許証を用意しておくとスムーズです。

パスポートの場合ローマ字表記がありますので、オンラインカジノ側に通用しやすくなっています。
運転免許証の場合はローマ字の但し書きが必要になることもあります。

住所確認が必要な場合もありますので、その際は公共料金の明細書が必要になるケースもあります。
明細書も念の為用意しておくことをおすすめします。

また、これらをメールで提出することになりますが、念の為スキャナーを用意しておきましょう。
本人確認書類を用意しても、画質が悪かったり読み込みが上手く行かなければ、確認ができずに払い戻しを受けることが出来ないことがあります。

スキャナーは高価なものを用意する必要はなく、1万円以下のものでも十分可能です。
また、FAXで送信することが出来る場合もあります。

インターネットバンキング口座を用意

インターネットバンキング口座を用意

大手の銀行のインターネットバンキング口座があれば、出金の際にも口座を確認することが出来て、とても便利です。
オンラインカジノで長く遊ぶなら、ぜひ口座の開設をしておくようにしましょう。

外貨口座があればなお便利です。
オンラインカジノは基本的にはドルになりますので、外貨口座があればそのままオンラインカジノで稼いだドルを貯金することが出来ます。

まずは無料ゲームで試してみること

オンラインカジノを始めるためには、無料ゲームで試してみることをおすすめします。
オンラインカジノには、大抵の場合無料ゲームが用意されています。
オンラインカジノでいきなりお金を賭けるのは、慣れていないこともあって損をしてしまう可能性が高いので、おすすめできません。
ここは無料ゲームで一度試してみてから、実際にお金を賭けることをおすすめします。

無料ゲームで一通り試すことで、ウェブ画面が見やすいか、ゲーム性なども比較することが出来ます。
なんとなく操作しづらかったり自分には合わないと感じることも多いと思いますので、最初に無料で試してみるようにしましょう。

投稿日:

間違いなく違法とされるギャンブル

インカジとは?

インカジの摘発が全国で相次いでおり、インカジとはどういうものなのかと疑問に思っている方も多いようです。
インカジとはカジノカフェのようなもので、ネットカフェのような店内において、オンラインカジノで遊べるという空間のことです。

インカジとは?

もちろん、このインカジは完全に賭博罪に引っかかってしまう違法な存在です。
違法ということで、ひっそりと営業されているのが特徴で、東京や大阪などの全国の都会の繁華街で、看板を出さずに営業しています。
通常の雑居ビルの一室のこともあれば、マンションの一室で営業されていることもあり、キャッチで勧誘をしているのが特徴です。

このインカジは、上記の通り法律的に違法ですので摘発が全国で相次いでいます。
2016年には京都のインカジが摘発され、有罪判決となりました。

このインカジはオンラインカジノと混同されがちですが、実は全く違うものなのです。

オンラインカジノとインカジの違い

オンラインカジノは、カジノが合法とされているイギリスやマルタ共和国、それにキュラソーやジブラルタル、フィリピンと言った国において正式にライセンスが発行されて運営されています。
このため、オンラインカジノそのものはなんら違法性はなく、合法的なものです。

日本でプレイをする上で、違法ではないかという風に議論もありますが、法律的にはグレーゾーンです。
これはなぜかというと、オンラインカジノは海外に運営会社が存在していて、サーバーも海外にあります。
資金の流れや、サーバーなどが海外にあるため、日本の法律だけでこれを取り締まることはできません。
海外で合法とされているものを日本の法律だけで裁くことは無理があり、そんなことをすれば国際問題に発展してしまいます。

オンラインカジノとインカジの違い

また、オンラインカジノを明確に禁止する法律はありません。
オンラインカジノができたのは1994年ごろのことであり、法律が制定されたのはそのずっと前なので、オンライン・カジノに関する法整備がまだ進んでいないのが現状なのです。
オンラインカジノが賭博罪に当たるのではないかと思われがちですが、実際は海外で運営されているので、摘発されてしまうリスクはかなり低いです。
実際にオンラインカジノをプレイしていて、有罪になってしまった例は一つもありません。

しかし、インカジは違います。
インカジの場合、オンラインカジノが提供されているので、同じオンラインカジノをプレイすることになるのですが、状況がかなり異なります。
自宅でプレイをするオンラインカジノとは違い、インカジは日本で違法に店内でこれが提供されていて、店側もオンラインカジノ側から利益の一部を受け取っています。
このため、インカジは胴元が国内にあることになり、賭博罪が成立することになります。

インカジは経営者はもちろんですが、店に訪れてオンラインカジノをプレイしていたプレイヤーも賭博罪が適用され摘発される恐れがあります。
このため、インカジのキャッチに遭った場合もけして近寄らないようにしましょう。

勝つことができないインカジ

インカジはこのように、足を踏み入れてプレイをしただけで逮捕されてしまうリスクがありますので、人生が台無しになってしまう恐れもあります。
興味本位で足を踏み入れて、カジノをやるだけでも摘発される恐れがあるので、けして近寄らないようにするしかありません。

また、インカジには、その他にもさまざまな問題を秘めています。

オンラインカジノは、ライセンスを取得したあとにも、外部の監査機関である有名な監査機関から定期的に監査が入っています。
プログラムの不正がないか、ペイアウト率のチェックなどが行われ、これらはデータ化されています。
しかし、インカジはというと、そういったことは一切ありませんし、オンラインカジノが提供されているだけで、あとは何をやろうとお咎め無しの状態です。

監査機関のチェックもなければ、どこからか監視されているわけでもないのですから、不正やプログラムの改ざん等はやりたい放題になります。
また、ペイアウト率を思いっきり下げるということも可能なのです。

オンラインカジノは常にペイアウト率が一定ですが、インカジの場合はこれを確かめる術がありません。
従って、勝てる可能性はかなり低いですし、勝ったとしても賞金をごまかされる可能性もあります。

インカジは、安全性や信頼性の観点からも恐ろしく安全性が低いので、ゲームをしてもお金を失う可能性のほうが高いのです。

安全に遊ぶならオンラインカジノがおすすめ

安全に遊ぶならオンラインカジノがおすすめ

このように、インカジは不正が行われている可能性も高く、賭博罪が成立してしまう事から全国で摘発が相次いでいます。
同じオンラインカジノで遊ぶなら、自宅で遊ぶことをおすすめします。

インカジは、店内で精算が行われるのでその場で現金が受け取れるのがメリットです。
しかし、摘発や逮捕のリスクが有るならば、デメリットの方が大きい事になります。
このため、けしてインカジには訪れないようにしましょう。

投稿日:

オンラインカジノで遊べるテーブルゲーム

オンラインカジノのバカラについて

オンラインカジノのバカラは、テーブルゲームの一つです。
トランプを使ったゲームで、ディーラーが進行をするゲームです。
オンラインカジノの中でも人気が高いゲームで、本場のカジノでも満席になったり、VIP専用ルームが用意されていることが多いです。
バカラは、日本人プレイヤーにも人気で、ギャンブル好きの方がはまりやすく、最高のゲームとも称されてるのです。

オンラインカジノのバカラについて

バカラは大金が動くゲームともいわれており、中には驚異のベット額で賭けるプレイヤーもいて、数億円を一気に溶かす方も居ます。
何かとニュースでも話題になりがちな、バカラの詳しい特徴について見ていきましょう。

バカラの基本的な遊び方

バカラの基本的な遊び方ですが、まずはプレイヤーは9に近い数が出る方を予測するという遊び方になります。
プレイヤーもしくはバンカーに賭けるのですが、当たれば賞金額が倍になります。
引き分けになった場合には、払い戻しがされることになりますが、最初から引き分けに賭ける事も出来て、もしもこれが当たれば、大穴ということで、9倍になります。

また、そのほかにも、ペアやビッグ、スモールにも賭けることが出来ます。
いずれかに賭けることが出来るというわけではなく、全てに一通り賭ける事も出来ますし、複数の場所に賭ける事も出来ます。

バカラの魅力とは?

バカラには、さまざまな魅力があります。
まずは、バカラというゲームはオンラインカジノの中でもハウスエッジが非常に低く、実に1%台という優良ゲームとなっています。
つまり、それだけ勝ちやすくチャンスに溢れているゲームなのです。
またとにかくはまり込みやすいゲームで、死ぬまではまり込む人もいるほどです。

ルールを特に知らなくても、初心者でも予測することが可能で、罫線を使って予測をしたりカードののぞき込みなどのしぼりを使う事で、より一層ドキドキ感が強くなります。
ルールがシンプルで、ルールを知らなかったとしても勝敗に影響しないという点でもおすすめです。

まずは無料ゲームをプレイしてみよう

バカラは、ややこしいルールや複雑なシステムはありませんので、とにかく実践をこなしてみるという方法がおすすめです。
オンラインカジノでは、バカラの無料ゲームが用意されているので、無料でまずはお試しプレイで実践を積むことが出来ます。

こういった無料ゲームで遊ぶことで、初心者でもポイントを掴むことが出来ます。

オンラインカジノでのブラックジャック

オンラインカジノでのブラックジャック

オンラインカジノの中でも、ブラックジャックは最も人気のゲームの一つとなっています。

ブラックジャックは、戦略を駆使して手堅く勝つことが出来るゲームです。
オンラインカジノのゲームには運要素が強いゲームが多いですが、ブラックジャックはある程度プレイヤーの技術が入り込む余地がありますので、戦略次第では手堅く勝てるというメリットがあります。

また、人気の理由として、オンラインカジノのブラックジャックはハウスエッジが低く、1%台というハウスエッジとなっています。
かなりの勝ちやすいギャンブルですし、実際にランドカジノではプロフェッショナルプレイヤーも存在していて、ブラックジャックで賢く勝つプレイヤーもいます。
工夫次第では、勝てる可能性が非常に大きいゲームとなっています。

ブラックジャックのルールの特徴

ブラックジャックというゲームですが、主にトランプカードを使ったゲームとなっています。
トランプをプレイヤーとディーラーが引き、そして21に近い数をだした方が、勝ちという形になります。
21を超えない範囲で近づける必要がありますのですが、この基本のルールは変わらず、カジノによって細かいオプションなどは変わってきます。

ゲームの流れについて

オンラインカジノのブラックジャックでは、まずはプレイヤーとディーラーにそれぞれカードが2枚ずつ配られることになります。
ディーラーの方のカードは一つだけカードが表に向けられた状態になっています。
プレイヤーはそれをみて、もう一枚カードを引くかどうかを決定します。

カードを引くことをヒットと呼び、そのままにすることをスタンドとします。
もう一枚カードをめくるかどうか、その点を考えることがプレイヤーには必要ですので、これがブラックジャックの醍醐味となっています。

また、そのほかにもダブルダウンといって、賭け金を倍にしてもう一枚引くというものや、スプリットといって、同じカードが2枚来たときに分けるということも可能です。
しかし、合計値が21を超えてしまった場合は、バーストで、その時点で負けが決定となってしまいます。

ブラックジャックでの数字の数え方

ブラックジャックでの数字の数え方

ブラックジャックでの数字の数え方ですが、主に1が1もしくは11となります。2~9がそのままの数え方になり、10が10点、そして絵柄も10点となります。
このあたりの数え方はバカラにもよく似ているので、バカラを知っている方はなじみやすいといえるでしょう。