投稿日:

カジ旅はセキュリティが万全で登録ステップも簡単である

オンラインカジノでカジノを遊ぶだけでなく、アバターをカスタマイズしてプレイヤーの分身を作成したり、オンラインカジノでギャンブルを楽しんでいって、4つの世界を旅するという、RPGゲームの形を組み合わせたゲームがカジ旅です。
今回は、カジ旅の概要や、カジ旅への登録作業について、また、登録することについての注意点などを紹介していきます。

カジ旅とは

カジ旅とは
カジ旅とは、2014年に運営が開始されたオンラインカジノです。
カジ旅は、他にも展開されている、海外の企業が運営を行う、日本語対応のオンラインカジノですが、大きな特徴があります。
それが、オンラインカジノと、ロールプレイングゲーム(RPG)を組み合わせた、初めてのカジノである点です。
カジノプレイを行い、勝利金を得るというカジノ本来の要素に加えて、王国を旅してボスを倒すという要素が合わさることで、カジノゲームとRPGゲームという、本来は別々に分かれているゲームを、同時進行で遊ぶことが可能なのです。

カジ旅ではスロット、カードゲーム、ライブカジノといったカジノゲームを遊んでいき、ボスと戦うという流れでゲームを進めます。
プレイヤーが旅をする世界は、カジパン王国、神話の山、財宝の砦、宝の島といった4つの世界と、隠し世界を合わせた、計5つの世界で旅ができます。
世界を旅する過程でもらえることのあるルビーは、カジ旅の専用通貨です。

獲得したルビーをストアに持ち込むと、無料でスロットプレイが可能なフリースピンボーナスとの交換ができるため、RPGでボーナスキャッシュを得られる仕組みとなっています。
このように、カジ旅では、RPGと、オンラインカジノでのゲームプレイが密接に関係していて、一つのオンラインゲームで、2つの異なるゲームの世界を楽しめる特徴があります。

カジ旅への登録

カジ旅への登録
それでは、実際にカジ旅に登録する手順を紹介します。
スマートフォンとパソコンから登録作業は行えますが、手順は同一のため、まとめて紹介していきます。

ユーザーネームを設定する
カジ旅で登録を行う際は、まず、メールアドレス、パスワ―ドの設定、そしてユーザー固有のユーザーネームの設定が必要です。
メールアドレスはパソコン用のものが推奨されているため、outlookやGmailのアドレスの登録が必要です。

氏名などの個人情報を入力する
次に、氏名、郵便番号、住所といった、登録に必要な個人情報を入力していきます。
ここで注意する点は、入力項目に関してローマ字で打ち込む点です。
これは入金、出金決済処理で、プレイヤーのデータを照会して記録するために必要な事です。
プレイヤーの本人確認でも照合される情報のため、正確に入力する必要があります。

アバターを選び、認証を行う
次に、操作するアバターの種類を選択してから、ショートメッセージを使った認証作業に移ります。
左側のボックスで、日本の認証コードである+81を選択してから、0を抜かした、携帯電話の番号を入力していきます。
それから、運営から登録した番号宛てにショートメッセージで認証コードが送信されます。
ショートメッセージに記載された4ケタの番号を入力すれば、カジ旅への登録作業は完了です。

カジ旅の登録で気をつけること

カジ旅の登録に関しては、注意する点が2つあります。
カジ旅の登録で気をつけること
メールアドレスを変更するには、サポートに連絡
基本的に、カジ旅に登録したメールアドレスは、一度登録した変更ができません。
しかし、登録したアドレスを、後から変更するための方法もあります。
メールアドレスを変えるには、顔写真のある、公的な身分証明書の写真を添付して、変更をかけたいメールアドレスを記入し、サポートデスクに連絡することで、変更申請を出すことが可能となります。

所有できるアカウントは1人につき、一つまで
カジ旅では、プレイヤー1人あたり、作成可能なアカウントは一つまでと定められています。
これは、カジ旅での利用規約にも定められていることです。
複数のアカウントを登録しようとする場合は、登録仕様とするアカウントと一緒に、所有するアカウントも、運営によって閉鎖されるか、ブロックされます。
そして、カジノゲームでの賭けも無効となります。
この仕組みは、二重アカウントにより不正な出金や、犯罪で使われることの防犯のためにあり、これによってプレイヤーは安全にカジ旅でのゲームを楽しめるのです。

まとめ

カジ旅はカジノ単体ではなく、古くから存在するロールプレイングゲームにある、プレイヤーのカスタマイズ要素やアイテム獲得、敵との戦闘といったシステムを合体することで独特なオンラインカジノになりました。
登録までのステップもシンプルで、メールアドレスと必要事項のローマ字入力を気を付ければ問題ありません。
カジ旅は二重のアカウント所持や、メールアドレス登録時の本人照合などで、セキュリティ面の配慮があるため、独自のオンラインカジノの世界に安心して登録が可能です。

投稿日:

看板ゲームがスロットマシンである理由

オンラインカジノには実在のカジノ以上に様々なギャンブルゲームが揃っています。
ランドカジノとも呼ばれるリアルのカジノではゲームはギャンブルの種類に合わせて数種類あればいい方ですが、オンラインカジノの場合は一つのギャンブルに対して数十種類ものゲームが置かれていることも珍しくありません。

そんなオンラインカジノゲームの中でも特に人気が高く種類も豊富なのがスロットマシンです。
有名なオンラインカジノのほとんどがスロットマシンを看板ゲームとして扱っており、その中には特定のオンラインカジノでしか遊べないオリジナルゲームが含まれていることもあります。

何故スロットマシンがこれほど愛されているのか、ここではその理由について説明していきましょう。

初心者から上級者まで楽しめる

初心者から上級者まで楽しめる
スロットマシンの特徴は何といってもそのシンプルさです。
レバーを引くだけで年齢も貧富の差も一切関係なく、スロットマシンは全ての人に平等にチャンスを与えてくれます。

カジノドリームを具現化した機械こそがスロットマシンといえるでしょう。
実際にリアルのカジノでもオンラインカジノでもスロットマシンの存在はプレイヤーを呼び込むために欠かせない存在となっています。

カジノでプレイ可能なギャンブルの多くはカードを使ったテーブルゲームに分類されますが、テーブルゲームはルールを把握するだけでも難しく勝利を目指すとなると更に難解な攻略テクニックを身につける必要があります。

ルール自体は一見シンプルに見えるバカラやルーレットであっても、効率的な賭け方を覚えるのは一朝一夕にはいきません。
その点スロットマシンであれば基本的にレバーを引くだけであとは運任せですから、資金に余裕さえあればこんなに楽なギャンブルは他にないといえるでしょう。

ジャックポットが再現されている

スロットマシンを語る上で外せないのがジャックポットの存在です。
ジャックポットとはスロットマシンや一部のテーブルゲームに取り入れられているカジノ最大の大当たりのことです。

ジャックポットはそのゲームにおける高額配当とは意味合いが異なり、全てのプレイヤーの賭け金から少しずつ蓄積されていったジャックポット専用の配当金が誰か一人に一気に与えられるという仕組みになっています。

その仕組み上、なかなかジャックポット当選者が現れない時には配当金額がどこまでも果てしなく積み上がっていくことになります。
リアルのカジノで億単位の配当金が出たとニュースになることがありますが、それは全てジャックポットの当選によるものです。

カジノにおける最高の夢ともいえるジャックポットは、当然オンラインカジノのスロットマシンにも取り入れられています。
オンラインカジノの場合はプレイヤーの総数がリアルカジノの比ではないため、ジャックポットが貯まる速度も上がっています。
ジャックポットが放出される回数も増えるので大当たりを引ける可能性は通常のカジノよりも高いと考えられるでしょう。
ジャックポットが再現されている

擬似的なジャックポットが用意

ジャックポットは各プレイヤーの賭け金を徴収する形で大当たりを生み出すため、ジャックポットに対応したスロットマシンは平均的な還元率(ペイアウト率)はあまり高くありません。

オンラインカジノにおいてもこの仕組みでジャックポットを起こすスロットマシンの還元率は90%程度になっています。
しかしオンラインカジノのスロットマシンには各プレイヤーから資金を集めるのではなく、そのゲーム単独の大当たり機能をジャックポットとして搭載しているものがあります。

これは本来の意味でのジャックポットとは異なるため夢の超高額配当は望めませんが、このタイプのスロットマシンであればプレイヤーへの還元率は95~98%と非常に高く設定されているものが多いため普通にプレイするならこちらの方が向いています。

オンラインカジノでのスロットマシン選びは、一攫千金の夢に賭けるか手堅い当たりを目指すかの選択も楽しんでいきましょう。

ビデオスロットには魅力が詰まっている

ビデオスロットには魅力が詰まっている
オンラインカジノで遊べるソフトウェア形式のスロットマシンはビデオスロットとも呼ばれています。
その名の通りビデオゲーム的なスロットという意味ですが、実際に据え置きゲーム機のような豪華な演出があったり落ちモノパズル風の見た目になっていたりとプレイしていて楽しい仕掛けが豊富に用意されています。

ハリウッド映画などの有名コンテンツとコラボしたビデオスロットも存在するため、その辺りは日本のパチスロに慣れた人であればより自然に楽しめることでしょう。

このようにオンラインカジノのスロットマシンは普段はカジノやギャンブルに興味のない人も惹きつける役目を担っています。
オンラインカジノを始める際には、勝ち負けにこだわるだけでなく好みのスロットマシンを見つけるといった楽しみ方も忘れないようにしましょう。

投稿日:

数学者が開発し進化した必勝法オスカーズグラインド法

数学者が開発し進化した必勝法オスカーズグラインド法

ネットカジノをプレイしている方で、一度は大負けした苦い経験があるのではないでしょうか。
そんな方におススメしたいのが、安定感が抜群のネットカジノ必勝法「オスカーズグラインド法」です。
オスカーズグラインド法は、長期的にコツコツ稼いでいけると有名で、数学者が発明したある必勝法の進化版とも言われています。

資金が少なくなっていくほど、楽しみ方が制限されるカジノゲーム。
オスカーズグラインド法を使用する事で、少ない資金から儲けを増やす事も可能です。

この記事では、ネットカジノ必勝法として「オスカーズグラインド法」をお伝えしていきたいと思います。

オスカーズグラインド法とは?

オスカーズグラインド法は、ネットカジノ必勝法の中では比較的知名度が低い部類に入るでしょう。
しかし、大敗を回避しながら着実に稼ぐことが出来るため、一部のプレイヤーからは人気があります。

オスカーズグラインド法は、1965年に提唱されたベッティングシステムの1つです。
ベッティングシステムは、主に2つに分けられます。
利益を最大限に高める事を目的とした、「ポジティブプログレッシブ」。
そして、リスクを減らし損失を最大限に抑えていく事を目的とした「ネガティブプログレッシブ」の2つです。

オスカーズグラインド法は、勝利の度に賭け金をアップさせていくため、ポジティブプログレッシブに分類されるでしょう。

オスカーズグラインド法の流れ

オスカーズグラインド法の流れ

オスカーズグラインド法の、具体的なやり方について見ていきましょう。

まず実践する前に、1ユニットあたりの金額を設定します。
この金額については、自分の資金と相談しながら自由に決めましょう。

実際にゲームをプレイしていきますが、オスカーズグラインド法が最も効果を発揮出来るゲームがあります。
それは、確率が1/2のゲームかつ勝利時に2倍の配当が貰えるゲームです。
ネットカジノでも人気なバカラ、ルーレットの赤黒やブラックジャックなどが挙げられます。
自分に合ったゲームを選びましょう。

オスカーズグラインド法のルールとして、負けた場合には賭け金の変動はありません。
勝った場合に、賭け金を1ユニットずつ上げていきます。

例えば、1ユニットあたり5ドルとして、5連敗した場合。
賭け金の変動は一切ないため、5ドル→5ドル→5ドル→5ドル→5ドルと、賭け金は同じままです。

一方で5連勝した場合、1ユニットずつ賭け金を上げていきます。
5ドル→10ドル→15ドル→20ドル→25という流れです。
累計損益が0になる、もしくは1ユニットあたりの利益が出た時点で1セット終了です。

メリットとデメリット

オスカーズグラインド法のデメリットは、特にありません。
あえて挙げるとすれば「少しややこしい」だけでしょう。
勝った負けたを繰り返すたびに、計算をしていかなければならないからです。
1ユニットあたり1ドルや10ドルなど、キリのいい金額ならいいですが、14ドルな17ドルなど半端な金額だと、計算ミスをしてしまう可能性があります。

メリットとしては、負けた回数が勝った回数を上回っても利益が出るという点です。
オスカーズグラインド法では、1セットを終えると損益が確実にプラスになっているか、±0になっています。
また、リスクがとても低いのもメリットです。
連敗しても賭け金は跳ね上がらず、勝った場合にも1単位あたりでしか増えていきません。

更に、オスカーズグラインド法は勝率1/2のゲームで使用します。
数学的には、勝ちと負けが同じになる計算です。
オスカーズグラインド法は、負けた数が勝った数よりも極端に多くならない限り、利益が確実に生まれます。

オスカーズグラインド法は既に完成形

オスカーズグラインド法は既に完成形

ネットカジノ必勝法では、デメリットを軽減したり、利益をさらに生むための改良版が作られることがあります。

しかし、オスカーズグラインド法では改良版はありません。
なぜなら、既に完成形となっているからです。
オスカーズグラインド法は、数学的な考えに基づいて作られています。
変更できる点と言えば、利益1単位を目指すところを2単位に増やす事が出来ます。

自分がどれくらいのリスクを取りたいかによって、1ユニットの金額を増やしたり、利益を2単位に変えたりしていきましょう。
まとめ
この記事では、ネットカジノ必勝法として「オスカーズグラインド法」をお伝えさせて頂きました。

オスカーズグラインド法は、長い時間をかけて小さな利益をコツコツ積み上げていく事を目的としています。
数学的な見地に基づき考案されたベッティングシステムなので、正しく使う事ができれば損失が生まれる事はあまりないでしょう。

勝ち負けが交互に続いた場合に賭け金を調整していけば、軍資金が途中でなくなるリスクも減ります。
そのため、軍資金が少ない方でも、安心して実践できるでしょう。

リスクを負ってでも短時間で大きく利益を出したいという方には不向きですが、コツコツ確実に利益を増やしたい方にはうってつけの必勝法です。

投稿日:

オンラインカジノのスロットで狙うぞ! 一攫千金!!

おいっ! お前らっ!! 今回はこれまでオレ様的に相性のいい【ラッキーパンダ】をぶん回して見ることにしたぞ!!!

スロットで狙うぞ!一攫千金!!1

このスロットは驚愕の1024ラインで1回転14.40ドル(1400円超えw)と普通の神経じゃぁ、やすやすと手の出せないスロットなのでそう易々とブン回せないw

しかし、フリーゲーム突入率が【 1/55.5 】とダントツによくこの前はギリギリのところからなんとか復活してプラス7万円と結果を残してくれた。
だからコレは意外と期待できる機種なんじゃないかなと思った(←思い込んだw)わけだっ!!!

スロットで狙うぞ!一攫千金!!2

さて、キャッシャーの1000ドルをどこまで増やせるのか?!

ちょこっとだけ背伸びをして最初の設定でラインベット額を1段階上げてみようかななんて思いスロットのコインのプラスをクリックしてみると1回転72ドル(7200円)のキチガイ機種に大変身(笑)
さすがのオレ様もそんなキチガイ設定でスロットを回すほどバカではない。

今回はキャッシュバックボーナス利用ということもあるので0になるか2000ドルを超えるかのどちらかを「ヤメドキ」と設定してチャレンジしてやろうと自分ルールを決定しているからなwww
ってことで、最低設定の1回転14.40ドルの設定ではあるが、いざ勝負開始じゃぃ!!!!!

やっぱ、オレ様は何か持ってるね!!!!
32ゲームで早速フリーゲームをゲットだぜぇ!!!

スロットで狙うぞ!一攫千金!!3

ここはラッキーついでに上乗せも期待しつつフリーゲームを回すw

スロットで狙うぞ!一攫千金!!4

んで、軽快に472ドルをゲットでプラス330ドル!!!
前回のフリーゲーム獲得率が1/55.5なのでそれを考えると良さげな気がしてきたwww

んで、こっからは増えたり減ったりのダラダラとした攻防が長い間にわたり続くので
省略させてもらうが気になる詳細は最後にまとめでゲーム履歴をパチスロ風にまとめたので
気になるヤツはそちらでご自由に確認してもらえればいいんじゃないか(笑)

調子自体はあんまり悪くなく、キャッシャー残高の最低値でも880ドルぐらいまでしか落ちず
基本的にはずっと1000ドル~1800ドル付近を行ったり来たりの展開が続く。

そんな中で651ゲームで獲得したフリーゲームが今日一番の見せ場じゃないだろうか!

チンタラ展開に飽き飽きしてたのでフリーゲーム中もボーっと画面を見ていたら、

スロットで狙うぞ!一攫千金!!5

13回目のフリーゲームでようやく上乗せゲット!!!

さすがになかなか上乗せまではヒキまくれないみたいだなwww

そして、フリーゲーム30回転で

スロットで狙うぞ!一攫千金!!6

本日最高額の881ドルを獲得!!!

やっぱり、フリーゲームの上乗せがあると一撃がデカいぶんかなりありがたい。

しかし、この後も徐々に伸びは見せるものの2000ドルまでは届かない・・・
1800ドルから1000ドル付近まで減って心が折れそうにもなるがなんとかガマン・・・
前回の追い込みを今回も期待してみる・・・

そして遂に1053ゲームで獲得したフリーゲーム終了時に、

スロットで狙うぞ!一攫千金!!7

2000ドルオーバー!!!!

って、981ゲーム目の時も超えてたけど欲が出たわけねwww
(おかげで1500ドル付近まで減ったけどw)

ってか、1回転が14.10ドルのスロットをよく1000回以上も回せたもんだな。

それもこれもオレ様の日頃の行いが素晴らしいからだろうな(笑)

ってか、ざっくり前回のものと比較してみたんだがフリーゲーム獲得率が【 1/55.5→1/55.4 】とほとんど変わっていないことに驚いたw

まぁ、まさか設定なんてものはないんだろうしたまたまだとは思うがここまで近似値だとな(笑)

通常じゃお前らみたいな牛丼サラリーマンが手を出すような機種ではないが
スロット専用ボーナスなどを使って一攫千金狙いで回してみるのも有りかもしれないぞ!!